■大人にきびには断食



   便秘が続いた後や暴飲暴食してなおかつ寝不足したりすると
   大人にきびが出ると言われます。大人にきびは思春期のにきびと
   異なりホルモンのアンバランスというより体の中の毒素がにきび
   (吹き出物)という形で皮膚上に出てきたものとよく言われます。

   便には毒素が含まれ大腸に停滞する時間が多いと大腸が便の
   中の水分と一緒に毒素を吸収してしまいます。その意味で
   大人にきびの対策には規則正しい生活と規則正しい排便が
   重要です。皆さん分かっているものの便秘で悩んでいる人は
   かなりいらっしゃると思います。

   私の友人の場合断食道場に10日ほど行き大腸の壁に
   こびりついた宿便を出してから乳酸菌サプリと食物繊維を摂る
   ようにしたところ腸の調子が良くなり便秘や大人にきびを解決
   する事ができたようです。彼女が断食道場でまず言われた事は

   「体が疲れれば寝れば治ります。でも胃や腸は皆さんが寝ている
   間も24時間働いているのです。1年に1回ぐらいは断食をして
   その間胃や腸にも休みを与えてあげましょう。でないと腸は
   疲れ切って排出する力も無くなりそれが便秘の状態です。
   悪いことに皆さんはそんな時便秘薬を使って便秘を解消して
   しまいますがこれは腸をますます力ない腸にしてしまう事になります。
   腸が元気よく働けるように腸に休息を、そして腸壁にこびり
   ついているコールタール状の宿便を出しましょう」

   なかなか説得力のある話です。最近では家庭で無理なくできる
   断食セットがあります。断食道場に行った友人のお勧め断食セットは
   コチラです。私もやってみましたが2日は不思議なくらい楽に
   できましたが3日以上はやや根性が必要なようです。


■本サイト人気コンテンツ

  ★ あごにもできる
  ★ 見分け方を学ぼう!
  ★ 皮膚科で治療する
  ★ ケミカルピーリング
  ★ レーザー治療編
  ★ 大人にきびと洗顔
  ★ 米国製プロアクティブが効く訳
  ★ 大人にきびには断食