■大人にきびとレーザー治療



   大人にきびの治療には、いろいろな方法がありますが、
   ケミカルピーリングと同様、しつこいにきび跡に悩んで
   いる人は、レーザー治療によって改善する、という方法
   もあります。

   レーザー治療は、特に重症なにきびの跡に悩んでいる人に
   とってはかなり効果的な治療だといわれています。跡が赤く
   残ってしまった人や、皮膚の表面がでこぼこになるほどの
   跡になってしまった人などにとっては、この治療を検討
   してみるといいでしょう。

   最近のレーザー治療では、ソフトレーザーを使うのが
   一般的になっています。問題の部分に直接レーザーを
   照射し、気になっている跡を改善していく方法です。

   また、でこぼこが気になるほどの跡になってしまった
   にきびの治療には、浸透が深いレーザーを使うことで、
   肌の真皮の部分にまで働きかけ、肌の大切な成分である
   コラーゲンの生成も活性化してくれます。

   跡を治療するだけでなく、肌本来の働きを取り戻させて
   くれるというこの治療は、大人にきびの跡に悩んでいる
   人には最適の治療法かもしれません。ただし、レーザー
   の治療では、施術のあとにダウンタイムといって肌を
   休める期間を作らなくてはならないなど、日常生活に
   支障が出てくることもあります。

   仕事をしながらの治療などについては、施術を受ける
   時期などをしっかりと計画しておくようにしましょう。
   どの程度のケアが必要であるかということについても、
   きちんとカウンセリングを受けたあとで治療に臨む
   ようにしたいですね。

■本サイト人気コンテンツ

  ★ あごにもできる
  ★ 見分け方を学ぼう!
  ★ 皮膚科で治療する
  ★ ケミカルピーリング
  ★ レーザー治療編
  ★ 大人にきびと洗顔